公益社団法人日本獣医学会 The Japanese Society of Veterinary Science

告知板(2022年4月1日更新)


PAGE
TOP

目次

事務局より

各種ご案内

告知板への記事掲載をご希望の方は、原稿をメール添付にて事務局宛にお送りください、e-mail:officeco@jsvs.or.jp


JVMSの投稿規程改訂について

日本獣医学会の学術誌The Journal of Veterinary Medical Science(JVMS)につきましては、投稿規程を改訂しましたのでお知らせします。 投稿の際には、学術誌ホームページの新規投稿規程(https://jsvetsci.jp/jvms/instructions-for-authors/)をご確認ください。 なお本改訂にともない、掲載料も変更されますので,投稿される場合にはご注意ください(新規掲載料は2021年1月1日以降の投稿論文より適用)。 今後も皆さまからの投稿をお待ちしております。

(公社)日本獣医学会 理事長 久和 茂
JVMS編集委員長 武内ゆかり

2021‒2022年度分会費納入のお願い

2021-2022年度(会計年度2021年8月1日~2022年7月末日)になりましたので、会費の納入をお願いいたします。会費は定款第7条により10月末日までに、ご納入いただくこととなっております。会費請求及び郵便振替用紙は、会員の皆様に直接お送りいたしましたので、ご協力くださいますようお願い申しあげます。
未納会費がある場合には、本年度分とあわせてお振り込みください。

年会費:役員及び評議委員 13,000円,一般正会員 10,000円,学生会員 2,000円

振込先(お送りした郵便振替用紙を利用されない場合):
ゆうちょ銀行
  口座番号:00180-1-23546
  加入者名:公益社団法人日本獣医学会
  ※通信欄等には、必ず会員番号・氏名を明記してください。

日本獣医学会学術集会 開催機関の公募

第167回学術集会(2024年秋)の開催機関を公募いたします。
開催を希望される機関は、申請書Wordを下記の期日までに本学会事務局宛ご送付下さい。
開催機関の決定は本学会理事会にご一任願います。決定後は速やかに本学会と開催機関とでプログラム委員会を設置し、開催に向けて準備を始めることになります。

申請書の記載事項:機関名と所在地、代表者名、応募理由、開催期間(案)、企画(案)、予算(案)等

応募締切:
2022年7月29日(金)

第3回東アジア合同獣医学会の再延期について

2022年1月11日(火)に韓国獣医学会(KSVS)、中国(台湾)獣医学会(CSVS)および当学会の関係者で、オンライン会議により第3回東アジア合同獣医学会の開催について協議いたしました。
その結果、新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない状況であることから、2022年春の開催を目指していた第3回東アジア合同獣医学会を次年度(2023年春頃)に延期することとなりました。ご迷惑をお掛しますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
なお、次回開催に関する情報が入り次第、会員の皆様にお知らせいたします。

(公社)日本獣医学会 理事長 猪熊 壽
国際交流担当 久和 茂

告知板の配信について

日本獣医学会の学術誌The Journal of Veterinary Medical Science(JVMS)は印刷体が廃止され、2017年(第79巻)第1号からPubMed Central(PMC)およびJ-STAGE上の電子配布のみになりました。これまで「告知板」として本誌に掲載していた会員への連絡事項については、本学会のホームページ、電子メールまたは郵送物を通じて周知いたします。ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。
また、従来の「告知板」と同様のものを毎月メールにて会員の皆様へ配信しています。Eメールアドレスの登録をされていない会員で、「告知板」の配信をご希望の場合は、会員専用ページ(My page)からEメールアドレスをご登録ください。

会員専用ページ(My page)について

新入会手続き、会員情報(一部除く)の変更、会費のお支払状況の確認がWeb 上から出来ます。
本会ホームページ「会員My Page」から会員ID・パスワードを入力し、ログインして会員情報をご確認ください。
会員専用ページ(会員My page)


 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて「持続可能な発展のための国際基礎科学年(IYBSSD2022)」につきましては、日本学術会議といたしましても特設ページを開設し、(https://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/iybssd_s/index.html)情報提供に努めているところですが、この度、同特設ページ内にIYBSSD2022のロゴマークをダウンロードできるページを開設いたしました。
会員・連携会員及び協力学術研究団体の皆様におかれては、シンポジウムやイベントの開催等に当たり、ロゴマークの活用をご検討いただくとともに、関係機関にも働きかけくださいますようお願いいたします。

日本学術会議事務局

第49回日本毒性学会学術年会

会 期:
2022年6月30日(木)~7月2日(土)
会 場:
札幌コンベンションセンター
主 催:
一般社団法人 日本毒性学会
第49回日本毒性学会学術年会
年会長 石塚 真由美(北海道大学大学院獣医学研究院)
テーマ:
「One Healthと毒性学」
参加登録と演題登録:
学術年会ホームページからのオンライン登録
詳細については年会ホームページをご覧ください。

演題登録  :2022年1月12日(水)~2月28日(月)(予定)
事前参加登録:2022年1月12日(水)~5月11日(水)(予定)
年会事務局:
第49回日本毒性学会学術年会
事務局長 中山 翔太
北海道大学大学院獣医学研究院 環境獣医科学分野毒性学教室
E-mail: secretariat[at]jsot2022.jp
年会ホームページ:
https://www.jsot2022.jp

第26回腸内細菌学会学術集会

大会長:
岡田信彦(北里大学)
会 期:
2022年7月7日・8日
会 場:
タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)
メインテーマ:
次世代へ加速する腸内細菌研究
~マイクロバイオームの生理機能解明とその制御~
事前参加登録期間:
2022年3月1日~6月20日
オンライン参加登録費 (事前登録):

3/1~5/31 会員 7,000円 一般 11,000円 学生 1,500円
6/1~6/20 会員 8,000円 一般 12,000円 学生 1,500円
当日参加費:
会員 9,000円 一般 13,000円 学生 2,000円
大会ホームページ:
https://bifidus-fund.jp/meeting/index.shtml
問合せ先:
公益財団法人腸内細菌学会 事務局
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-24-12
Tel:03-5319-2669 Fax:03-5978-4068
e-mail:jbf@ipec-pub.co.jp

第59回アイソトープ・放射線研究発表会

主 催:
公益社団法人日本アイソトープ協会
会 期:
2022年7月6日(水)~8日(金)
開催方法:
オンライン開催
大会サイト:
https://confit.atlas.jp/guide/event/jrias2022/top
演題登録期間:
2022年 1月 6日(木)~ 2月28日(月) 17時
要旨登録期間:
2022年 3月14日(月)~ 5月13日(金) 17時
参加登録期間:
2022年 4月 6日(水)~ 6月10日(金) 17時
参加費:
(要旨閲覧パスワード付き)
【一般】 事前参加登録機関: 7,000 円(税込)
    当日参加      : 9,000 円(税込)
【学生】無料(要学生証)
プログラム 公開:
2022年4月初旬 予定
要旨公開:
参加者 2022年 4 月 初旬 予定
一 般 2022年 9月予定 (J-STAGEにて公開)
問合先:
公益社団法人日本アイソトープ協会
E-mail:happyokai[at]jrias.or.jp

日本生理学会第100回記念大会

会 期:
2023年3月14日(火)~16日(木)
会 場:
国立京都国際会館
大会長:
伊佐 正(京都大学大学院医学研究科)
テーマ:
恒常性と持続可能性~生理学の次なる100年に向けて~
参加登録と演題登録:
2022年8月(予定)
学術年会ホームページからのオンライン登録
詳細については年会ホームページをご覧ください。
事務局情報:
日本生理学会第100回記念大会 運営事務局
大阪府大阪市淀川区宮原2-14-14
新大坂グランドビル6F 株式会社エー・イー企画内
e-mail: psj2023@aeplan.co.jp
大会ホームページ:
https://www2.aeplan.co.jp/psj2023/

Copyright (c) The Japanese Society of Veterinary Science