公益社団法人日本獣医学会 The Japanese Society of Veterinary Science

告知板(2024年6月14日更新)


PAGE
TOP

目次

事務局より

各種ご案内

日本学術会議より

(日本獣医学会は日本学術会議協力学術研究団体です)

  • 日本学術会議ニュース・メール No.882
    1. Gサイエンス学術会議2024共同声明の岸田総理への手交について
      (令和6年6月7日)
    2. 【開催案内】共同主催国際会議
      「第21回国際生物物理会議」
    3. 【開催案内】共同主催国際会議
      「第13回計算知能に関する国際会議(IEEE WCCI 2024)」
    4. 【開催案内】公開シンポジウム
      「不登校に関する政策動向」
    5. 【日本学術振興会】
      令和6(2024)年度国際共同研究事業 英国との国際共同研究プログラム
      (JRP-LEAD with UKRI)の公募について
    6. 【日本学術振興会】
      令和7(2025)年度分二国間交流事業(共同研究・セミナー)の公募について

告知板への記事掲載をご希望の方は、原稿をメール添付にて事務局宛にお送りください、e-mail:officeco[at]jsvs.or.jp
※メールアドレスの[at]は@に置き換えてください。


2024-2025年度 越智賞,日本獣医学会賞,獣医学奨励賞,JVMS優秀論文賞(2023年)及びGood Reviewer賞(2023年)について

 標記の賞の授与が以下のとおり決定いたしました。

Ⅰ.2024-2025年度 越智賞(1名)
氏  名:伊藤 壽啓
所  属:鳥取大学 大学院共同獣医学研究科
研究題目:鳥インフルエンザウイルスの病原性獲得および宿主域決定因子に関する研究

Ⅱ.2024-2025年度 日本獣医学会賞(2名)
氏  名:下鶴 倫人
所  属:北海道大学 大学院獣医学研究院
申請課題:One Healthへの貢献を目指した、野生動物を対象とした生理・生態学的研究
英  文:Contributing to One Health:Physiological and ecological research on wildlife

氏  名:チェンバーズ ジェームズ
所  属:東京大学 大学院農学生命科学研究科
申請課題:動物の神経疾患の病理学的研究
英  文:Pathological study of neurological diseases in animals

Ⅲ.2024-2025年度 獣医学奨励賞(4名)
氏  名:藤木 純平
所  属:酪農学園大学 獣医学群 獣医学類
研究課題:薬剤耐性菌に対するバクテリオファージ感染機構の解析とその治療応用に関する研究

氏  名:播磨 勇人
所  属:東京農工大学 大学院農学研究院
研究課題:アフリカの動物が保有するウイルスの探索および性状の解明

氏  名:坂口 謙一郎
所  属:岐阜大学 応用生物科学部共同獣医学科
研究課題:牛の体外・体内発育卵胞による卵胞機能障害の病態生理学的研究

氏  名:藤原 信行
所  属:岡山理科大学 獣医学部
研究課題:Type 2A protein phosphatase を標的とした抗がん戦略構築に向けた基礎的研究

Ⅳ. JVMS優秀論文賞(2023年)

基礎獣医学分野

FULL PAPER  Physiology
Expression of lysophosphatidic acid receptors in the rat uterus: cellular distribution of protein and gestation-associated changes in gene expression.
Shiro KURUSU, Ryota TERASHIMA, Makoto SUGIYAMA, Miho TANAKA, Takuma KADOWAKI, Keiichiro KIZAKI, Mitsumori KAWAMINAMI
 J Vet Med Sci. 2023 Nov 2;85(11):1165-1171. doi: 10.1292/jvms.23-0336

病態獣医学分野

FULL PAPER  Toxicology
Developmental stage-specific exposure and neurotoxicity evaluation of low-dose clothianidin during neuronal circuit formation.
Asuka SHODA, Midori MURATA, Mako KIMURA, Yukako HARA, Sakura YONOICHI, Yuya ISHIDA, Youhei MANTANI, Toshifumi YOKOYAMA, Tetsushi HIRANO, Yoshinori IKENAKA, Yoshiaki TABUCHI, Nobuhiko HOSHI
 J Vet Med Sci. 2023 Apr 22;85(4):486-496. doi: 10.1292/jvms.22-0570

予防獣医学分野

FULL PAPER  Bacteriology
A calf with hind limb paralysis and dysstasia and a genome sequence analysis of an isolated Clostridium perfringens toxinotype E strain.
Takashi MADA, Yo GOTO, Masahiko KUMAGAI, Hiroaki SAKAI, Hiroyuki KANAMORI, Daisuke TAKAMATSU
 J Vet Med Sci. 2023 Mar 1;85(3):279-289. doi: 10.1292/jvms.22-0432

臨床獣医学分野

1)Note  Internal Medicine
Enzootic bovine leukosis caused by bovine leukemia virus classified as Group C based on viral whole genome sequencing in a 23-month-old Holstein-Friesian heifer.
Yusuke DAIJI, Masaki MAEZAWA, Kento ISHIKAWA, James K CHAMBERS, Kazuyuki UCHIDA, Hisashi INOKUMA
 Vet Med Sci. 2023 Dec 6;85(12):1291-1295. doi: 10.1292/jvms.23-0354.

2)FULL PAPER Internal Medicine
Effect of anti-lipopolysaccharide of Escherichia coli antibody feeding for Holstein calves on ruminal lipopolysaccharide activity and plasma metabolites concentrations during pre- and post-weaning periods.
Kei TAN, Keiko NISHIMURA, Koji UMEDA, Kazunobu YAMADA, Kentarou IKUTA, Hiroyuki SHINGU, Shiro KUSHIBIKI
 J Vet Med Sci. 2023 Aug 1;85(8):813-819. doi: 10.1292/jvms.23-0145.

Ⅴ.Good Reviewer賞(2023年)

受賞者氏名 所  属
青島 圭祐 北海道大学 大学院獣医学研究院
寸田 祐嗣 鳥取大学 農学部
Chambers, James 東京大学 大学院農学生命科学研究科
井澤 武史 大阪公立大学 獣医学部
渡邉 謙一 帯広畜産大学
近藤 広孝 日本大学 生物資源科学部
柄  武志 鳥取大学 農学部

第4回東アジア合同獣医学会の開催について

第4回東アジア合同獣医学会を令和6年9月8日(日)、9日(月)の2日間、帯広畜産大学にて開催いたします。
東アジア合同獣医学会は東アジアの獣医学発展と獣医学研究者の交流の推進に資するために、日本獣医学会(JSVS)、韓国獣医学会(KSVS)、中国(台湾)獣医学会(CSVS)の3学会が合同で開催する国際学術集会です。本学会は、3か国の研究者交流を深めるとともに共通の課題に関してシンポジウム等を開催し、今後の共同研究等に繋げる場として活用されています。また、大学院生や若手研究者に国際学会での発表の場を提供することを通じて、人材の育成に役立てています。これまで韓国と台湾での3回の開催(第1回2018年5月10-12日 韓国・ソウル大学、第2回2019年4月25-26日 韓国・建国大学、第3回2023年5月1-3日台湾・屏東科技大学)を経て、今回初めて日本で開催されます。
第167回日本獣医学会学術集会の直前の開催ではありますが、奮ってご参加いただければと存じます。なお、参加および演題申込は第4回東アジア獣医学会HPからとなります。

テーマ:
東アジアにおける越境性家畜感染症の予防と制御
Prevention and Control of Transboundary Animal Diseases in East Asia
学術集会長:
猪熊 壽(日本獣医学会理事長、東京大学大学院農学生命科学研究科教授)
会 期:
2024年9月8日(日)~9日(月)
会 場:
帯広畜産大学(対面のみ)
開催内容:
シンポジウム(特別講演2題、他16題)および一般講演(口頭及びポスター)
使用言語:
英語
参加費:
一般会員10,000円(事前)、15,000円(当日)、非会員20,000円 学生無料
その他:
1)懇親会(9/8夕)を予定:一般(会員、非会員)7,000円、学生2,000円
2)昼食(弁当)(9/8のみ):1,000円
大会ホームページ:
https://jmvsea.jsvsmeeting.jp/

第4回東アジア合同獣医学会 実行委員会

第10回「伊藤記念財団賞」の推薦及び「令和7年度学会等事業助成」の募集について

公益財団法人 伊藤記念財団から、本学会に対し標記の推薦及び助成申請の案内がありました。詳細はホームページの応募要項をご覧ください。本会選考委員会で選考し、選考結果を理事会に諮り決定後、推薦、助成申請いたします。

目 的:
食肉に関する研究の推進を図り、もって畜産業及び食品産業の復興と国民食生活の安定に寄与すること
提出締切:
2024年8月23日(金)当日消印有効
推薦応募方法:
応募書類一式は、日本獣医学会事務局宛、封筒の表に「第10回伊藤記念財団賞受賞候補者推薦または令和7年度学会等事業助成申請書」と朱書きのうえ、簡易書留またはレターパックプラスでお送りください。
また、ご作成いただいた受賞候補者推薦書・申請書(Word版)は、E-mail添付でもご提出ください。
推薦応募先:
公益社団法人 日本獣医学会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷6-26-12 東京RSビル内
TEL:03-5803-7761 FAX:03-5803-7762
E-mail:officeco[at]jsvs.or.jp
※メールアドレスの[at]は@に置き換えてください。

日本農学賞及び日本農学進歩賞受賞候補者の推薦について

日本農学賞及び日本農学進歩賞については、「他機関推薦依頼の賞受賞候補者選考委員会規程」に基づき、理事・評議委員が所属専門部会長に候補者を申請し、部会長はそのなかから2名以内を選んで理事長にご推薦いただくこととなっております。適任者がいらっしゃいましたら、ご推薦ください。
選考委員会で候補者を選考し、選考結果を理事会に諮り決定後、依頼先に推薦いたします。

書類送付先:
公益社団法人日本獣医学会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷6-26-12 東京RSビル内
TEL:03-5803-7761 FAX:03-5803-7762
E-mail:officeco[at]jsvs.or.jp
メールアドレスの[at]は@に置き換えてください。
※簡易書留またはレターパックプラスでお送りください。
 封筒の表に推薦を希望する賞または助成金を朱書き願います。
※作成した推薦書ファイル(Word版)をメール添付でもお送りください。
  1. 2024年度(第23回)日本農学進歩賞受賞候補者の推薦について
    公益財団法人農学会から日本農学進歩賞規定に基づき、第23回「日本農学進歩賞」受賞候補者の推薦依頼がある予定です。応募要領および推薦の様式等については、公益財団法人農学会のWebページからダウンロードしてご利用ください。
    提出締切:2024年6月24日(月)当日消印有効
  2. 2025年度日本農学賞受賞候補者の推薦について
    一般社団法人日本農学会から日本農学奨励規定に基づき、本年9月に2025年度日本農学賞受賞候補者の推薦依頼がある予定です。推薦の様式等については、当学会事務局に電子メールでお問い合わせください。
    提出締切:2024年 8月23日(金)当日消印有効

2024年度内藤記念科学振興財団 「振興賞」及び「助成金」の推薦について

公益財団法人内藤記念科学振興財団から標記について募集の案内がありました。本会からの推薦を希望される会員は、財団Webページに記載の手順に従い推薦書または申請書を作成し、獣医学会事務局にご送付ください。
 本会の選考委員会で候補者を選考し、選考結果を理事会に諮り決定後、依頼先に推薦いたします。

助成金の種類及び提出期限:当日消印有効

第56回(2024年度)内藤記念科学振興賞:2024年8月2日(金)
第 1 回(2024年度)内藤記念国際会議開催助成金(後期):2024年8月2日(金)
第52回(2024年度)内藤記念講演助成金(秋季):2024年6月28日(金)
推薦応募方法:
応募書類一式は、日本獣医学会事務局宛、封筒の表に推薦を希望する賞または助成金を朱書きのうえ、簡易書留またはレターパックプラスでお送りください。
また、ご作成いただいた受賞候補者推薦書・申請書(Word版)は、E-mail添付でもご提出ください。
推薦応募先:
公益社団法人 日本獣医学会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷6-26-12 東京RSビル内
TEL:03-5803-7761 FAX:03-5803-7762
E-mail:officeco[at]jsvs.or.jp
※メールアドレスの[at]は@に置き換えてください。

第14回(2025年度)「三島海雲学術賞」(自然科学部門)受賞候補者の推薦について

公益財団法人三島海雲記念財団から本会に対し、「三島海雲学術賞」受賞候補者推薦の依頼がありました。本会からの推薦を希望される会員は、(公財)三島海雲記念財団ホームページから自然科学部門の推薦書類をダウンロードし、推薦要項に従い必要事項にご記入のうえ推薦書をご作成ください。
推薦書は、簡易書留またはレターパックプラスで下記事務局にお送りください。
また、作成した推薦書ファイル(Word版)をメール添付でもお送りください。
本会の選考委員会で候補者を選考し、選考結果を理事会に諮り決定後、依頼先に推薦いたします。
*本会から推薦後、候補者本人に、(公財)三島海雲記念財団から直接「申請書」の提出が依頼されます。

提出期限
2024年 8月23日(金)当日消印有効
送付先:
公益社団法人 日本獣医学会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷6-26-12 東京RSビル内
E-mail:officeco[at]jsvs.or.jp
メールアドレスの[at]は@に置き換えてください。

2023-2024年度分会費納入のお願い

本会会費につきましては、日本獣医学会定款 第7条により「毎年10月末日までに納入しなければならない」こととなっております。2023-2024年度分(2023年8月1日~2024年7月31日)会費が未納の会員の皆様には、1月末に会費再請求書(郵便振替用紙)をお送りいたしましたので、至急お振込みいただきますようお願い申し上げます。過年度に未納会費がある場合には、本年度分とあわせてお振込みください。

【年会費】役員及び評議委員 13,000円,一般正会員 10,000円,学生会員 2,000円 *会費は、不課税

【振込先(お送りした郵便振替用紙でお振り込みいただかない場合)】
ゆうちょ銀行
  口座番号:00180-1-23546
  加入者名:公益社団法人日本獣医学会
  ※通信欄等には、必ず会員番号・氏名を明記してください。

日本獣医学会学術集会における非所属団体の集会開催について

日本獣医学会定款施行細則第7章学術集会 第27条3項「獣医学会に所属していない団体が学術集会において集会を開催する場合は、当該学術集会の少なくとも1年以上前に理事長に申請書を提出し、理事会の承認を得なければならない。」により、日本獣医学会に所属していない団体は、当該学術集会の1年以上前に、申請書をご提出いただくこととなりました。
2025-2026年度開催予定の第168回日本獣医学会学術集会(司宰:宮崎大学)で集会を開催する団体は、申請書をご提出ください。

提出期限:
2024年8月31日(土)当日消印有効
提出先:
〒113-0033 東京都文京区本郷6-26-12 東京RSビル内
公益社団法人 日本獣医学会 事務局
申請書様式:
本会Webサイトからダウンロードしご利用ください。

日本獣医学会学術集会 開催機関の公募

第169回学術集会(2026年秋)の開催機関を公募いたします。
開催を希望される機関は、申請書Wordを下記の期日までに本学会事務局宛ご送付下さい。
開催機関の決定は本学会理事会にご一任願います。決定後は速やかに本学会と開催機関とでプログラム委員会を設置し、開催に向けて準備を始めることになります。

申請書の記載事項:機関名と所在地、代表者名、応募理由、開催期間(案)、企画(案)、予算(案)等

応募締切:
2024年7月31日(水)

告知板の配信について

会員の皆様への連絡事項につきましては、JVMSの目次とともに「告知板」として毎月メールにて配信しています。Eメールアドレスの登録をされていない会員で、「告知板」の配信をご希望の場合は、会員専用ページ(MyPage)からEメールアドレスをご登録ください。

会員専用ページ(MyPage)について

新入会手続き、会員情報(一部除く)の変更、会費のお支払状況の確認がWeb 上から出来ます。
本会ホームページ「会員MyPage」から会員ID・パスワードを入力し、ログインして会員情報をご確認ください。
会員専用ページ(会員MyPage)


2024年度 第14回家畜感染症学会シンポジウム・総会

会 期:
2024年6月8日(土)10:30~17:00
テーマ:
周産期における生体防御と繁殖機能
会 場:
九州大学西新プラザ(対面)及びWeb開催(リアルタイム配信)
参加費:
正会員・賛助会員3,000円、非会員5,000円、学生無料
参加登録:
https://kachikukansen.infotecs.jp/202406/mypage202406/mail.php
登録締切:
2024年5月25日(土)
※ご参加いただく場合は、事前登録と事前入金が必要です。
ホームページ:
http://www.kachikukansen.org/

第28回腸内細菌学会学術集会

大会長:
藤田史朗(日清ファルマ株式会社)
会 期:
2024年6月25日・26日
会 場:
タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)
メインテーマ:
腸内環境研究が拓く健康社会
―最新研究の動向と社会実装に向けた取組み―
事前参加登録期間:
2024年3月1日~6月3日
事前参加登録費 :
会員 8,000円 一般 12,000円 学生会員 1,000円 学生(一般)2,000円
当日参加費:
会員 9,000円 一般 13,000円 学生会員 1,500円 学生(一般)2,500円
大会ホームページ:
https://bifidus-fund.jp/meeting/index.shtml
問合せ先:
公益財団法人腸内細菌学会 事務局
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-24-12
Tel:03-5319-2669 Fax:03-5978-4068
e-mail:jbf[a]ipec-pub.co.jp
※メールアドレスの[at]は@に置き換えてください。

第61回アイソトープ・放射線研究発表会

第61回アイソトープ・放射線研究発表会を、本年7月に日本科学未来館にて開催いたします。

会 期:
2024年7月3日(水)~5日(金)
会 場:
日本科学未来館7階 未来館ホールほか(東京・お台場)
大会サイト:
https://confit.atlas.jp/guide/event/jrias2024/top
要旨登録期間:
2024年 3月11日(月)~ 5月31日(金) 12時
詳細は下記URLをご覧ください。
https://confit.atlas.jp/guide/event/jrias2024/static/abstract
参加登録:
前期 6月14日(金)12時(参加登録は準備ができ次第公開)
問合先:
第61回アイソトープ・放射線研究発表会 事務局
公益社団法人日本アイソトープ協会 学術振興部 学術課内
E-mail:happyokai[at]jrias.or.jp
※メールアドレスの[at]は@に置き換えてください。

化血研 第44回阿蘇シンポジウム

主 催:
一般財団法人 化学及血清療法研究所
会 期:
2024年8月2日(金)~3日(土)
テーマ:
感染症と造血器腫瘍のダイバーシティ
会 場:
熊本城ホール シビックホール(ハイブリッド開催)
大会サイト:
https://www.kaketsuken.org/aso-symposium.html
参加費:
無料
定 員:
現地参加;120名、WEB参加(zoom);500名
参加締切:
7月19日(金)
問合先:
一般財団法人 化学及血清療法研究所 事業局
E-mail:kazuhiko.tomokiyo[at]kaketsuken.org
※メールアドレスの[at]は@に置き換えてください。