The Japanese Society of Veterinary Science
TOP Q&A > 動物の病気や健康
Q:輸入された動物の安全性について

ペットショップなどの海外から輸入された動物は安全でしょうか。
子どもがミーアキャットに引っ掻かれ、ネットで調べたところ狂犬病を保有している個体がいると書かれていたため不安になりました。
教えていただけると幸いです。

お答え

外国からミーアキャットを輸入するには、感染症法に基づく動物の輸入届出制度に従い、狂犬病などを含む人獣共通感染症に関する安全性を証明した輸出国の衛生証明書を添付した届出書を提出することが義務づけられており、その内容について、検疫所が確認を行っています。
具体的には、証明書において、輸出の際に、その動物が狂犬病の臨床症状を示していないことや狂犬病の発生地で飼育等されていないことが証明されていることが確認された動物のみが日本に輸入されています。

日本獣医学会広報担当理事
遠矢 幸伸
(2018/12/7 掲載)

連絡先 日本獣医学会事務局
officeco@jsvs.or.jp | Fax: 03-5803-7762
〒113-0033 東京都文京区本郷6-26-12 東京RSビル7階

Topページに戻る