The Japanese Society of Veterinary Science
TOP Q&A > 動物の病気や健康
Q:犬の寄生虫感染と直腸脱の関係
以前飼っていた犬が脱肛を起こしたことがありました。 寄生虫の駆虫の途中でしたが,寄生虫感染症と脱肛に因果関係はあるのでしょうか?

お答え

犬の脱肛ですが肛門から直腸が脱出することで起こり,医学的には直腸脱という名称が使われます。この疾患は,大腸の炎症や下痢を起こす疾患などに伴って起こることが知られています。
多くは重度の下痢や大腸炎,さらには消化管内寄生虫感染症でも起こることが知られています。慢性的に激しいいきみを起こすような場合に引き起こされますので,飼育されていた犬が重度の寄生虫感染をしていた場合,駆虫の途中で直腸脱を起こした可能性も考えられます。

日本大学獣医内科学
亘 敏広
(2017/3/10 掲載)

連絡先 日本獣医学会事務局
officeco@jsvs.or.jp | Fax: 03-5803-7762
〒113-0033 東京都文京区本郷6-26-12 東京RSビル7階

Topページに戻る