The Japanese Society of Veterinary Science
 
Q&A > 獣医大学・獣医師免許について

Q:動物の病気の研究をするには、獣医学部(学科)でなければ無理ですか。

私は今年受験生です。

私は動物の病気の研究をしたいと思っているのですが,やはり動物の病気の研究をするには獣医学科でなければ出来ないのでしょうか。ほかの学部や学科では無理なのでしょうか。
私は特に伴侶動物の病気の研究をしたいと考えています。
どうかご回答よろしくお願いいたします。

お答え

日本獣医学会Q&Aコーナーへのご質問ありがとうございます。
一言に動物の病気といっても色々なものがあります。人間の総合病院を想像してみてください。総合病院に行けば,内科,外科,整形外科,眼科,皮膚科,呼吸器科,消化器科,泌尿器科,産婦人科などたくさんの診療科があります。動物の場合も同様で,様々な病気にかかります。動物も人と同様の病気(糖尿病や心臓病など)にかかることもありますが,動物固有の病気(口蹄疫,第四胃変位など)もたくさんあります。

動物の病気の研究をする上で,まず,動物の解剖,生理など動物の体の仕組みや機能を理解する必要があります。また,病気の診断,治療,予防をする際には,病気の原因,症状,薬理,発生機序,病態などを理解しておく必要があります。獣医学は直接動物の疾病を対象とする学問分野なので,獣医学科(学部)に入学するとさまざまな病気について総合的(基礎・応用・臨床)に勉強をしていきます。従って,動物の病気を研究する上で,獣医学は最適な学科であるといえます。

獣医学以外で動物の研究ができないわけではありませんが,その研究分野は限定されると思います.例えば,動物のワクチンを開発する場合,ウイルスや細菌などの分野の知識が必要になりますので,それらの分野の方達が携わっている場合もありますが,開発したワクチンを動物に打って,実際に有効であるかを判定するような場合,獣医学的な知識が必要になります。また,あなたが希望するように,伴侶動物の病気を研究する場合には,動物病院などで実際に動物の病気を診察したり,治療をする機会も多いかと思いますので,獣医学科を卒業し,獣医師免許を取得することが不可欠になります。
動物の病気を研究したいのであれば,是非獣医学科に入学することをお勧めします。

日本獣医学会広報担当理事
丸山 総一
(2013.10.4)

日本獣医学会事務局
officeco@jsvs.or.jp | Fax: 03-5803-7762
〒113-0033 東京都文京区本郷6-26-12 東京RSビル7階

Topページに戻る