The Japanese Society of Veterinary Science
学会案内
学術集会 学会誌 動物の病気 獣医学の教育 Members Area 学会賞 行政文書 賛助会員 Q&A リンク
Q&A

動物の病気や健康について

動物の薬や
医療器具について

野生動物・動物保護

獣医師の仕事について

獣医大学について

Q:米国等の獣医系の大学に入るには…

私は、将来獣医師になりたいと思っている中学生です。
獣医師は狭き門で、仕事に就くまで勉学も大変だと聞きましたが、日本の動物たちを助けたいと思っています。ですが、日本の獣医学は欧米各国に比べて劣っていると聞きました。それを聞いて、私は、欧米で獣医学を学び、日本で獣医師として働きたいと思いました。
獣医学の先進国で学んだ技術を活かせたら良いと思っているのですが、Q&Aコーナーに、『アメリカでは、普通の大学に通った後、獣医学大学に通う』というものがありました。
そこで、お聞きしたいのですが、そのような制度はアメリカのみですか?それとも、他の国でも行われているのですか?
また、その『獣医学大学』に入るには、その国の大学(↑で言えばアメリカ)を卒業していなければなりませんか?
お答え

本学会で他国の獣医大学への入学資格に関する情報を集めている訳ではなく、申し訳ありませんが正確なことはわかりません。現在は各大学のホームページ等が充実しており、比較的容易に情報を得ることができると思いますし、また必要であれば、メールでの問い合わせも可能と思います。是非そのような形で正確な情報を集めてください。

一般に、アメリカの大学では(おそらくカナダも)、通常4年制のカレッジを出た後で、獣医系の大学(4年間の専門教育)に入学します。その場合、アメリカのカレッジを出ているかどうかが入学資格になるのかはわかりません。ただ、アメリカの獣医大学にも留学生がいますので、外国人を全て排除していることはないと思います。それ以外の国でどのように入学資格を規程しているかは、残念ながらわかりません。例えば、英国、オーストラリア、ニュージーランドなどの旧英国連邦系の国における獣医学教育のレベルも相当高いものと思います。また、ヨーロッパの北欧、オランダ、ドイツ、フランスなどの教育レベルも相当高いものと思われます。これらの国の獣医大学に関しても、入学資格はわかりません。それぞれ個別に情報を入手してみてください。ただし、その教育について行くためには、その国の言葉に習熟していなければなりません。英語圏であれば、留学生にとって英語能力がきわめて重要な入学資格になると思います(授業について行けるだけの語学能力)。

そのような教育を得た後に日本の獣医師免許が取れるか、という点は明確で、農水省(獣医師国家試験を実施している)に相談をすれば、どのような手続きで受験するかを教えてくれます。また、現在までに、海外の大学を卒業した方が日本の免許を取得しています。

佐々木伸雄(東京大学・獣医外科)

連絡先 日本獣医学会事務局
officeco@jsvs.or.jp | Fax: 03-5803-7762
〒113-0033 東京都文京区本郷6-26-12 東京RSビル7階

Topページに戻る