The Japanese Society of Veterinary Science
学会案内
学術集会 学会誌 動物の病気 獣医学の教育 Members Area 学会賞 行政文書 賛助会員 Q&A リンク
Q&A
動物の病気や健康について

動物の薬や
医療器具について

野生動物・動物保護

獣医師の仕事について

獣医大学について

Q:動物に関わるための資格について教えてください

 私は動物と環境の関係・影響、動物の行動について、体の構造、生態、基本的な診察、治療などの知識・能力を得たいと思っていて、どういった学問を勉強すればいいのか教えてください。それらを学べる大学があれば教えてください。
 また、大学を調べていると、食品衛生管理者・食品衛生監視員・家畜人工授精師などの資格を目にします。これらについてもお教えください。
 次に、私は動物看護師の資格を取得したいと思っています。しかし、資格を取得できる大学は多くなく、動物看護師の資格は自力で取得できないのでしょうか?

お答え

 動物の診断・治療について学ぶことができるのは獣医学科(学部)だけで,国公立11大学,私立5大学に獣医学科(学部)が設置されています。しかし動物の生態や行動については理学部の生物系や農学部の動物系学科などでも学ぶことができるでしょう。関係大学のHPなどでどのような教育・研究を行っているか調べてみるといいでしょう。
 食品衛生管理者はある種の食品製造業で設置が義務づけられているもので,食品衛生監視員は保健所等で食品製造業や飲食店の指導を行う人(公務員)です。どちらも大学で獣医学,畜産学,農芸化学などを専攻した事が資格要件になります。人工授精師は牛などの繁殖を行うために人工授精を行う人で,都道府県が行う講習を受けて試験に合格すれば,その資格を取得することができます。なお,獣医師または家畜人工授精師でなければ,人工授精を行うことができません。
 動物看護士は公的な資格ではなく,専門学校や学会など,いくつかの団体が独自の基準で認定を行っています。動物看護士になるためには専門学校や大学の動物看護学科で学ぶのが一般的ですが,日本小動物獣医師会では2年以上の実務経験があれば,専門学校をでていなくても動物看護士の受験資格を与えているようです。
(岩手大学農学部 佐藤 至)

連絡先 日本獣医学会事務局
officeco@jsvs.or.jp | Fax: 03-5803-7762
〒113-0033 東京都文京区本郷6-26-12 東京RSビル7階

Topページに戻る