The Japanese Society of Veterinary Science
学会案内
学術集会 学会誌 動物の病気 獣医学の教育 Members Area 学会賞 行政文書 賛助会員 Q&A リンク
Q&A
動物の病気や健康について

動物の薬や
医療器具について

野生動物・動物保護

獣医師の仕事について

獣医大学について

Q:爬虫類に関しての獣医になりたい

突然のメール失礼します。
 今現在、高2の学生で、爬虫類に関しての獣医になりたいと考えているのですが、自分なりに調べてみたところ、爬虫類に関して獣医ができることは投薬治療など犬猫などに比べてかなり限られいるように感じたりもするのです。また爬虫類の生態について調べたりもしたいと思っているのですが、その場合は獣医師という資格はどれほど役に立つものなのでしょうか?
 また、この場合は理学部系統、農・獣医畜産・水産学部系統などが候補に挙がってくると思うのですが、どの方面に進んだらよいのでしょう?
 獣医だけに限定される質問ではなくて申し訳なのですが、もしよければ教えていただきたいです。

 

お答え

私は爬虫類を含めたエキゾチックアニマルを専門的に診察している獣医師です。私の生い立ちを説明すると必然的に答えとなると思いますので・・・

 エキゾチックアニマルが好きな私も高校生の頃に進路をかなり悩みました。現状での獣医大学教育では爬虫類は詳細には行いません。しかし動物生理の考えかたは、哺乳類や鳥類と同様であり、爬虫類はその応用となります。卒業後も臨床を行いながら、個人的に文献を調べたり、海外の学会で勉強して、爬虫類獣医学を身につけました。
 やはり、医療を行うのであれば獣医系(将来は獣医師)、生態を勉強したいのであれば理学系(動物学者など)になると思います。

神奈川県開業 霍野晋吉

連絡先 日本獣医学会事務局
officeco@jsvs.or.jp | Fax: 03-5803-7762
〒113-0033 東京都文京区本郷6-26-12 東京RSビル7階

Topページに戻る