The Japanese Society of Veterinary Science
 
Q&A > 獣医大学・獣医師免許について

Q: 他分野の修士課程修了者も獣医学の博士課程に入学できますか。

私は現在、理工学研究科の修士課程に在籍しております。
以前から獣医学の研究を行いたいと考えておりましたが、獣医学研究科は獣医学部卒の方しか入学できないと思っていたために半ば諦めておりました。
しかし、こちらのQ&Aの中に他分野の修士課程修了者も獣医学研究科博士課程に入学できるという旨のご回答をされている先生がいらっしゃいました。
こちらは全国の大学の受験要項における受験要件の「個別の入学資格審査をもって、大学を卒業した者と同等以上の学力があると本研究科が認めた者で、平成27(2015)年3月31日において24歳に達している者」に該当している、ということでしょうか。
もし私の理解が正しく、獣医学研究科に進学できるのであればとてもうれしく思います。

 

お答え

獣医学の大学院に関して興味を持っていただき,ありがとうございます。

すでにQ&Aコーナーにも同様の質問・回答が掲載されていますように,現在,わが国の国公立系の獣医系大学院は,北海道大学,東京大学,大阪府立大学,岐阜大学連合大学院(帯広畜産大、岩手大,東京農工大,岐阜大),山口大学連合大学院(鳥取、山口、宮崎、鹿児島)があります。私立大学は,北里大学,日本獣医生命科学大学,麻布大学,日本大学がそれぞれ独自に大学院を持っています。これらの獣医学研究科を有する大学院では,獣医学以外の分野の方でも修士課程を修了し,入学試験に合格すれば,進学することができます。また,それ以外の方でも,個別に審査して入学が許可される場合がありますので,入学に関しては,直接大学にお問い合わせいただくか募集要項等でご確認ください。なお,獣医学研究科は博士課程のみで,修業年限は4年間となります。

各獣医学系野大学院では,さまざまな先端的な研究を行っておりますので,まずは,あなたの興味のある研究を行っている大学院・研究室を訪れてその研究内容に直接肌で触れていただくことをお勧めいたします。

日本獣医学会広報担当理事
丸山総一

(2014. 6.13 掲載)

日本獣医学会事務局
officeco@jsvs.or.jp | Fax: 03-5803-7762
〒113-0033 東京都文京区本郷6-26-12 東京RSビル7階

Topページに戻る